新刊図書案内 Vol.4〜10 平成13年

熊本国府高等学校図書室

 図書室よりの新刊書案内は毎月出ているのですが、ページ作成を怠けておりましたので、今回はVol10(3月分)までまとめて掲載します。


 

新刊図書案内
平成13年 7月16日 Vol4
熊本国府高等学校図書室

 待ち待った(!?)夏休みも、もう目前!!
 すでに計画を立てている人もそうでない人も、海に山に旅行のお供に手軽な文庫本
はいかがでしょう?夏休み企画で、ド〜ンとお届けします。
 さて、今回お届けする本はいつもとは少し違う場所に展示してありますので、実際に
現物を手にとって、中身をパラパラとめくってから読みたい本を選んで下さい。
 展示場所は図書室の一番入り口側の机の一角です。
 一人五冊まで貸出が出来ますので、読みたい本を持ってカウンターまでどうぞ!


 ・ 『7秒の幸福論』秋元 康
 ・ 『その愛でいいの?』家田荘子
 ・ 『看護婦物語』江川 晴  ・ 『都の子』江國香織
 ・ 『ほんとうの私を求めて』遠藤周作  ・ 『黄龍の耳』大沢在昌
 ・ 『学校の怪談』岡崎弘明  ・ 『狼たちへの伝言』落合信彦
 ・ 『檸檬』梶井基次郎  ・ 『船乗りクプクプの冒険』北 杜夫
 ・ 『新版 さらは、悲しみの性』河野美代子  ・ 『蠱』加門七海
 ・ 『そして彼が死んだ』北方謙三  ・ 『気分よく病院へ行こう』小林光恵
 ・ 『人物中国の歴史 5 三国志の世界』駒田信二  ・ 『でも女』群よう子
 ・ 『トイレは小説より奇なり』酒井順子  ・ 『岳物語』椎名 誠
 ・ 『ももこのいきもの図鑑』さくらももこ  ・ 『枕草子』杉本苑子
 ・ 『Momoko's Illustrated Book of Livinng Tings』さくらももこ
 ・ 『傭兵ピエール 上・下』佐藤賢一  ・ 『人間失格』太宰 治
 ・ 『地球どこでも不思議旅』椎名 誠  ・ 『歴史と小説』司馬遼太郎
 ・ 『清兵衛と瓢箪 小僧の神様』志賀直哉  ・ 『古事記』田辺聖子
 ・ 『初恋 島崎藤村詩集』島崎藤村  ・ 『わたしの源氏物語』瀬戸内寂聴
 ・ 『走れメロス おしゃれ童子』太宰 治  ・ 『日本人と中国人』陳 舜臣
 ・ 『1DKクッキン おなかがすいたらじぶんでつくろう』谷村志穂
 ・ 『ピアニシモ』辻 仁成  ・ 『あの頃ぼくらはアホでした』東野圭吾
 ・ 『僕に踏まれた町と僕が踏まれた町』中島らも  ・ 『こころ』夏目漱石
 ・ 『三四郎』夏目漱石  ・ 『上海少年』長野まゆみ
 ・ 『北海道田舎移住日記』はた万次郎  ・ 『東京デザート物語』林 真理子
 ・ 『平成トム・ソーヤー』原田宗典  ・ 『十七歳だった!』原田宗典
 ・ 『ゴッド・ブレイス物語』花村萬月  ・ 『ターン 三番目に好き』氷室冴子
 ・ 『マイナス・ゼロ』広瀬 正  ・ 『生きること学ぶこと』広中平祐
 ・ 『鑑定医シャルル 見知らぬ遊戯』藤本ひとみ  ・ 『天使の卵』村山由佳
 ・ 『鑑定医シャルル 歓びの娘』藤本ひとみ  ・ 『いじめの光景』保坂展人
 ・ 『家族ゲーム』本間洋平  ・ 『拒食症の明けない夜明け』松本侑子
 ・ 『いちご同盟 純愛―中学編』三田誠広  ・ 『友情・初恋』武者小路実篤
 ・ 『春のソナタ 純愛―高校編』三田誠広  ・ 『銀河鉄道の夜』宮沢賢治
 ・ 『鉄道旅行のたのしみ』宮脇俊三
 ・ 『KYOKO』村上 龍  ・ 『きみのためにできること』村山由佳
 ・ 『夏の花』原 民喜  ・ 『チェッカーフラッグはまだか』石田雅彦
 ・ 『恋はあとからついてくる』秋元 康
 ・ 『BAD KIDS』村山由佳  ・ 『オサムの朝』森 詠
 ・ 『封神演義』八木原一恵  ・ 『17歳のポケット』山田かまち
 ・ 『きらきら星をあげよう』山本文緒
 ・ 『おひさまのブランケット』山本文緒
 ・ 『子供の領分』吉行淳之介  ・ 『医者の半熟卵』米山公啓
 ・ 『ぼくのパジャマでおやすみ』山本文緒
 ・ 『ばかのたば』わかぎえふ  ・ 『ふしぎの国のアリス』ルイス・キャロル
 ・ 『呪われた町 上・下』スティーブン・キング
 ・ 『皇妃エリザベート』マリール・イーゼ・フォン・インゲンハイム
 ・ 『世界の名探偵コレクション10 4 エルキュール・ポアロ』
 ・ 『わたしの天国でまた会いましょうね』クリステル&イザベル・ツァヘルト
 ・ 『九つの物語』J.D・サリンジャー  ・ 『シートン動物記』シートン
 ・ 『呪われたビーチハウス』R.L・スタイン
 ・ 『乱歩が選ぶ黄金時代ミステリー10 ナイン・テイラーズ』
                    ドロシ.L・セイヤーズ
 ・ 『クリスマス・キャロル』ディケンズ
 ・ 『シャーロック・ホームズ傑作選』ドイル
 ・ 『日はまた昇る』ヘミングウェイ
 ・ 『怪盗ルパン 奇巌城』ルブラン
 ・ 『自傷する少女』スティーブン・レベンクロン
 ・ 『さようならコロンバス』フィリップ・ロス
 ・ 『怪談』ラフカディオ・ハーン
 ・ 『伯爵夫人は超能力者』ドロシー・ギルマン
 ・ 『マクリーンの川』ノーマン・マクリーン
 ・ 『海底二万里』ジュール・ヴェルヌ
 ・ 『ONE』リチャード・バック
 ・ 『車輪の下』ヘルマン・ヘッセ
以上が昨年奥泉薫さんの講演の際に寄贈された図書です。

 以下に紹介する図書はこの夏高校生に読んで欲しいと厳選された図書の一覧です。
 こちらも上記の図書と並べて展示してありますので、読んでみて下さい。
 この夏の宿題、読書感想文にも役に立つのでは、とたくさん取りそろえています。
 いい本を読んで感動をまわりに伝えましょう!


 ・ 『あの角を曲って・・・』赤川次郎  ・ 『湖畔のテラス』赤川次郎
 ・ 『ハムレットは行方不明 上・下』赤川次郎  ・ 『連舞』有吉佐和子
 ・ 『眠りなき夜』北方謙三  ・ 『美しい牙』勝目 梓
 ・ 『あくむ』井上夢人  ・ 『あづま橋』伊集院静
 ・ 『ねじまき鳥クロニクル1 泥棒かささぎ編』村上春樹
 ・ 『ねじまき鳥クロニクル2 予言する鳥編』村上春樹
 ・ 『ねじまき鳥クロニクル3 鳥刺し男編』村上春樹
 ・ 『蛍・納屋を焼く・その他の短篇』村上春樹
 ・ 『あたしのこと憶えてる?』内田春菊
 ・ 『死者の奢り・飼育』大江健三郎
 ・ 『スキップ』北村 薫  ・ 『ターン』北村 薫
 ・ 『智恵子抄』高村光太郎  ・ 『ボッコちゃん』星 新一
 ・ 『剣客商売』池波正太郎  ・ 『点と線』松本清張
 ・ 『きらきらひかる』江國香織  ・ 『海と毒薬』遠藤周作
 ・ 『流しのしたの骨』江國香織  ・ 『6月19日の花嫁』乃南アサ
 ・ 『つめたいよる』江國香織  ・ 『東京異聞』小野不由美
 ・ 『すいかの匂い』江國香織  ・ 『梟の城』司馬遼太郎
 ・ 『六番目の小夜子』恩田 陸  ・ 『新編 銀河鉄道の夜』宮沢賢治
 ・ 『奇跡の人』重松 清  ・ 『少年』ビートたけし
 ・ 『たけしくん、ハイ!』ビートたけし
 ・ 『ヴァージン・ビューティー』斎藤綾子  ・ 『愛より速く』斎藤綾子
 ・ 『ミタカくんと私』銀色夏生  ・ 『燃えよ剣 上・下』司馬遼太郎
 ・ 『痴人の愛』谷崎潤一郎  ・ 『夏の庭』湯本香樹美
 ・ 『ホワイトアウト』真保裕一  ・ 『仮面の告白』三島由紀夫
 ・ 『龍は眠る』宮部みゆき  ・ 『魔術はささやく』宮部みゆき
 ・ 『放課後の音符』山田詠美  ・ 『あなたが欲しい』唯川 恵
 ・ 『ポプラの秋』湯本香樹美  ・ 『恋人たちの誤算』唯川 恵
 ・ 『みだれ髪』与謝野晶子  ・ 『イタリアからの手紙』塩野七生
 ・ 『ありがとう大五郎』大谷英之  ・ 『異邦人』カミュ
 ・ 『ゴールドラッシュ』柳 美里  ・ 『夫婦茶碗』町田 康
 ・ 『海峡の光』辻 仁成  ・ 『ハムレット』シェイクスピア
 ・ 『旧約聖書を知っていますか』阿刀田 高  ・ 『海ちゃん』岩合光昭
 ・ 『天使のみつけかた』おーなり由子  ・ 『こころの処方箋』河合隼雄
 ・ 『憧れのまほうつかい』さくらももこ  ・ 『白州正子自伝』白州正子
 ・ 『そういうふうにできている』さくらももこ  ・ 『光射す海』鈴木光司
 ・ 『何もなくて豊かな島』崎山克彦  ・ 『深夜特急1〜6』沢木耕太郎
 ・ 『黄金を抱いて翔べ』高村 薫  ・ 『孤独の歌声』天童荒太
 ・ 『逃亡 上下』帚木蓮生  ・ 『山妣』板東真砂子
 ・ 『とかげ』吉本ばなな  ・ 『絵のない絵本』アンデルセン
 ・ 『ダーシェシカ 子犬の生活』カレル・チャペック
 ・ 『蠅の王』ウィリアム・ゴールディング
 ・ 『シャーロック・ホームズの冒険』コナン・ドイル
 ・ 『グリーン・マイル1〜6』スティーヴン・キング
 ・ 『スタンド・バイ・ミー』スティーヴン・キング
 ・ 『ジーキル博士とハイド氏』スティーヴンソン
 ・ 『罪と罰 上下』ドストエフスキー
 ・ 『自閉症だったわたしへ 1・2』ドナ・ウィリアムズ
 ・ 『十五少年漂流記』ヴェルヌ  ・ 『老人と海』ヘミングウェイ
 ・ 『ムーン・パレス』ポール・オースター  ・ 『欲望』小池真理子
 ・ 『不思議の国のアリス』ルイス・キャロル  ・ 『黒い雨』井伏鱒二
 ・ 『かもめのジョナサン』リチャード・バック
 ・ 『二人がここにいる不思議』レイ・ブラッドリ
 ・ 『レベル7』宮部みゆき  ・ 『その言葉を』奥泉 光
 ・ 『金閣寺』三島由紀夫  ・ 『裏庭』梨木香歩
 ・ 『変身』カフカ  ・ 『赤毛のアン』モンゴメリ
 ・ 『ナイフ』重松 清  ・ 『奇妙な味の物語』五木寛之
 ・ 『夜間飛行』サン=テグジュペリ  ・ 『凍える牙』乃南アサ
 ・ 『塩狩峠』三浦綾子  ・ 『ぼくは勉強ができない』山田詠美
 ・ 『さよならをするために』唯川 恵
 ・ 『小川未明童話集』小川未明   ・ 『大人のための残酷童話』倉橋由美子
 ・ 『だいじょうぶマイ・フレンド』村上 龍
 ・ 『江戸川乱歩傑作集』江戸川乱歩
 ・ 『沈黙』遠藤周作  ・ 『エリザベス』トム・マグレガー
 

新刊図書案内
平成13年10月 1日 Vol5
熊本国府高等学校図書室

 長くて短かった夏休みも終わり、2学期が始まったかと思うと早速体育大会で、ス
ポーツの秋を満喫。まだまだ秋はこれからです。食欲の秋、芸術の秋、読書の秋・・
・・。夏休み期間中に読書の面白さに目覚めて、足繁く図書館に通ってくる姿もチラ
ホラ。3年生はそろそろ進学・就職試験の時期ですね。息抜きに読書をしてみてはい
かがでしょう。

《総記》
 ・ 『はなまる的生活99のススメ』はなまるマーケット制作スタッフ
 ・ 『世界年鑑 2001』共同通信社

《哲学》
 ・ 『7つの自立力』多湖 輝
 ・ 『人生うまくいく人のちょっとした気づかい』はかま満緒
 ・ 『もっとなりたい自分になる100の方法』中山庸子

《歴史・地理》
 ・ 『世界の歴史 2 中華文明の誕生』尾形 勇/平勢隆郎
 ・ 『世界の歴史 9 大モンゴルの時代』杉山正明/北川誠一
 ・ 『世界の歴史10 西ヨーロッパ世界の形成』佐藤彰一/池上俊一
 ・ 『世界の歴史11 ビザンツとスラヴ』井上浩一/栗生沢猛夫
 ・ 『世界の歴史12 明清と李朝の時代』岸本美緒/宮嶋博史
 ・ 『世界の歴史15 成熟のイスラーム社会』永田雄三/羽田 正
 ・ 『世界の歴史19 中華帝国の危機』並木頼寿/井上裕正
 ・ 『世界の歴史20 近代イスラームの挑戦』山内昌之
 ・ 『世界の歴史25 アジアと欧米世界』加藤祐三/川北 稔
 ・ 『世界の歴史26 世界大戦と現代文化の開幕』木村靖二/柴 宣弘/長沼秀世
 ・ 『日本20世紀館』小学館
 ・ 『写真集 くまもと花鳥風月』田中栄一
 ・ 『ミイラ全身解剖』ロザリー・デイヴィッド/リック・アーチボルド
 ・ 『北条時宗とその時代Q&A』後藤寿一
 ・ 『日本の失敗と成功』岡崎久彦/佐藤誠三郎
 ・ 『英米文化常識百科事典』石黒昭博
 ・ 『ヨーロッパの鉄道に乗る欧州名列車の旅』南 正時
 ・ 『ニューツアーガイド 4 台湾』ゼンリン
 ・ 『ニューツアーガイド24 スイス』ゼンリン
 ・ 『ふるさとに訪ねる家紋と姓名』郷土家紋研究会
 ・ 『京都大文字五山送り火』京都市文化観光資源保護財団
 ・ 『リヴィエラの丘の金曜日の晩餐』坂 洋子

《仕事・学校・家族》
 ・ 『見直すチャンスはいくらでもある』広木克行/富田富士也
 ・ 『エチケット、マナーの覚え書』飯田深雪
 ・ 『19歳の結末 一家4人惨殺事件』祝 康成
 ・ 『女性たちの366日話題事典』加藤迪男
 ・ 『なぜか「仕事がうまくいく人」の習慣』ケリー・グリーソン
 ・ 『仕事ができる人できない人』堀場雅夫
 ・ 『働くことがイヤな人のための本』中島義道
 ・ 『スーツ・ホームレス』小室 明
 ・ 『衣食住語源辞典』吉田金彦
 ・ 『金持ち父さん 貧乏父さん』ロバート・キヨサキ

《生物・医学》
 ・ 『生命の不思議』柳澤桂子
 ・ 『パッチ・アダムスと夢の病院』パッチ・アダムス
 ・ 『花粉症』斎藤洋三/佐橋紀男

《環境・建築・料理》
 ・ 『子孫を残す細胞をまもれ!』武田 健
 ・ 『環境先進国 日本』長谷川慶太郎
 ・ 『環境ホルモン』藤原良雄
 ・ 『しあわせの沖縄料理』岩谷雪美

《産業・交通》
 ・ 『鉄道廃線ウォーク 上 東日本編』舟越健之輔
 ・ 『鉄道廃線ウォーク 下 西日本編』舟越健之輔

《芸術・スポーツ》
 ・ 『日本の伝統文様事典』片野孝志
 ・ 『決定版 ショパンの生涯』バルバラ・スモレンスカ=ジェリンスカ
 ・ 『最新スポーツルール百科2001』大修館書店編集部
 ・ 『ステップアップスポーツ ソフトボール』三宅 豊
 ・ 『ステップアップスポーツ 野球のメンタルトレーニング』高畑好秀
 ・ 『ステップアップスポーツ メンタル強化バイブル』高畑好秀
 ・ 『ステップアップスポーツ スイミング』吉村 豊
 ・ 『ステップアップスポーツ 筋力トレーニング&コンディショニング』廣戸聡一
 ・ 『ステップアップスポーツ ラグビー』大西一平
 ・ 『ステップアップスポーツ バスケットボール』李 宇載
 ・ 『ステップアップスポーツ 硬式テニス』丸山 薫
 ・ 『ステップアップスポーツ バレーボール』福原祐三

《語学・文章》
 ・ 『敬語再入門』菊池康人
 ・ 『カタカナ語新辞典』新星出版社

《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『ドイツ名句事典』池内 紀/恒川隆男/檜山哲彦
 ・ 『ジャンプ』佐藤正午
 ・ 『御宿かわせみ 佐助の牡丹』平岩弓枝
 ・ 『王妃の離婚』佐藤賢一
 ・ 『13階段』高野和明
 ・ 『薔薇窓』帚木蓮生
 ・ 『愛の領分』藤田宣永
 ・ 『二人のガスコン 上』佐藤賢一
 ・ 『二人のガスコン 中』佐藤賢一
 ・ 『二人のガスコン 下』佐藤賢一
 ・ 『鉄輪』藤原新也
 ・ 『優しさに理由なんていらない』ますいさくら
 ・ 『天使になんかなりたくない』ますいさくら
 ・ 『悩める母たちへ子供たちへ あなたはひとりじゃない』大平光代
 ・ 『二十三年介護』ねじめ正一
 ・ 『プロジェクトX挑戦者たち 1 執念の逆転』NHKプロジェクトX制作班
 ・ 『クローズアップ現代1』NHK「クローズアップ現代」制作班
 ・ 『心にしみるいい話 第2集』全国新聞連合シニアライフ協議会
 ・ 『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』J.K.ローリング
 ・ 『マディソン郡の橋』ロバート・ジェームズ・ウォラー
 ・ 『グリム童話 1』グリム
 ・ 『タイムライン 上』マイクル・クライントン
 ・ 『ブリジッド・ジョーンズの日記1』ヘレン・フィールディング
 ・ 『許す勇気、生きる力』デイヴ・ペルザー
 

新刊図書案内
平成13年11月 1日 Vol6
熊本国府高等学校図書室

  “文化の秋”、“芸術の秋”。時には心を落ち着けて、“読書の秋”を楽しんでみては
いかがでしょうか。今年、本校は創立60周年を迎え、記念式典や泉心祭が大々的に
催されました。記念講演の講師、畑正憲さんの本も入りましたので読んでみて下さい。


《哲学・宗教》
 ・ 『仏教ことわざ事典』須藤隆仙
 ・ 『ブッダの生涯』ファン・ボワスリエ
 ・ 『聖者の事典』エリザベス・ハラム
 ・ 『哲学事典』平凡社

《歴史・地理》
 ・ 『新版 戦後世界史 上』浜林正夫/木村英宣/佐々木隆爾
 ・ 『新版 戦後世界史 下』浜林正夫/木村英宣/佐々木隆爾
 ・ 『日本社会の歴史 上』網野善彦
 ・ 『日本社会の歴史 中』網野善彦
 ・ 『日本社会の歴史 下』網野善彦
 ・ 『姓氏・家系・家紋の調べ方』丹羽基二
 ・ 『北朝鮮事典』内藤陽介
 ・ 『日本の名著 1 日本書紀』井上光貞
 ・ 『日本の名著 4 源信』川崎庸之
 ・ 『日本の名著 5 法然』塚本善隆
 ・ 『日本の名著 6 親鸞』石田瑞磨
 ・ 『日本の名著 7 道元』玉城康四郎
 ・ 『日本の名著 8 日蓮』紀野一義
 ・ 『韓国百科』秋月 望/丹羽 泉

《法律・仕事・学校・家庭》
 ・ 『六法全書 平成13年版』有斐閣

《生物・医学》
 ・ 『植物ことわざ事典』足田輝一
 ・ 『日本の薬草』貝津好孝

《環境・建築・料理》
 ・ 『日本の名城』平井 聖/小室榮一/斉藤政秋
 ・ 『熊本城』学研
 ・ 『総合食品事典』桜井芳人
 ・ 『世界服飾史』深井晃子

《芸術・スポーツ》
 ・ 『オベラの誕生と教会音楽』カーティス・プライス
 ・ 『狂言ハンドブック』油谷光雄

《語源・文章》
 ・ 『世界の言語ガイドブック 1 ヨーロッパ・アメリカ地域』
 ・ 『世界の言語ガイドブック 2 アジア・アフリカ地域』
 ・ 『上手な話し方が面白いほど身につく本』櫻井 弘
 ・ 『日中辞典』小学館

《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『わたしたちの名言集 Best100 2』ディスカヴァリー21
 ・ 『NHK大河ドラマ・ストーリー 北条時宗 前編』NHK出版
 ・ 『ムツゴロウの娘よ』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの自然を食べる』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの雑食日記』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの猫読本』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの大漁旗』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの動物王国』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの少年記』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの獣医修業』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの青春記』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの結婚記』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの大勝負』畑 正憲
 ・ 『ムツゴロウの本音』畑 正憲
 ・ 『続 ムツゴロウの動物王国』畑 正憲
 ・ 『続 ムツゴロウの博物志』畑 正憲
 ・ 『続々 ムツゴロウの博物志』畑 正憲
 ・ 『生きる』畑 正憲
 ・ 『自然界の建築家たち 1』畑 正憲
 ・ 『自然界の建築家たち 2』畑 正憲
 ・ 『人生上達の術』畑 正憲
 ・ 『命に恋して』畑 正憲
 ・ 『古風堂々数学者』藤原正彦
 ・ 『指揮官たちの特攻 幸福は花びらのごとく』城山三郎
 ・ 『プロジェクトX リーダーたちの言葉』今井 彰
 ・ 『痴漢犯人生産システム』鈴木健夫
 ・ 『新日本古典文学大系 2 万葉集二』佐竹昭広 他
 ・ 『新日本古典文学大系19 源氏物語一』柳井 滋 他
 ・ 『新日本古典文学大系36 今昔物語集四』小峯和明
 ・ 『新日本古典文学大系75 伽婢子』松田 修
 ・ 『新日本古典文学大系 別巻 今昔物語集索引』小峯和明
 ・ 『山の郵便配達』彭 見明
 ・ 『シェイクスピア全集 1 ヘンリー六世 第一部』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 2 ヘンリー六世 第二部』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 3 ヘンリー六世 第三部』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 4 リチャード三世』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 5 間違いの喜劇』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 6 タイタス アンドロニカス』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 7 じゃじゃ馬ならし』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 8 ヴェローナの二紳士』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 9 恋の骨折り損』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集10 ロミオとジュリエット』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集11 リチャード二世』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集12 夏の夜の夢』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集13 ジョン王』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集14 ヴェニスの商人』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集15 ヘンリー四世 第一部』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集16 ヘンリー四世 第二部』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集17 から騒ぎ』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集18 ウィンザーの陽気な女房たち』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集19 ヘンリー五世』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集20 ジュリアス・シーザー』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『エンデ全集 1 ジム・ボタンの機関車大旅行』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 2 ジム・ボタンと13人の海賊』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 3 モモ』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 4 はてしない物語 上』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 5 はてしない物語 下』ミヒャエル・エンデ
 

新刊図書案内
平成13年12月 1日 Vol.7
熊本国府高等学校図書室

 日毎に寒さが厳しくなってきました。12月、今月で2001年も終わりですね。
 この一年、何冊本を読みましたか?一冊でも多く本を読んで知識を豊富にしましょう。


《総記》
 ・ 『読書を楽しもう』岩波書店編集部
 ・ 『やさしいコンピュータ入門』山本喜一
 ・ 『雑学 大江戸ものしり百科』細田隆善

《哲学・宗教》
 ・ 『人を動かす心理学 対人関係66の法則』齋藤 勇

《歴史・地理》
 ・ 『20世紀を一緒に歩いてみないか』村上義雄
 ・ 『坂本龍馬 幕末を駆け抜けた男』堺屋太一
 ・ 『近代日本総合年表』岩波書店
 ・ 『日本の歴史 9 日本の現代』鹿野政直
 ・ 『この国のゆくえ』梅田正己
 ・ 『現代社会100面相』鎌田 慧
 ・ 『もっと知ろう朝鮮』尹 健次
 ・ 『シルクロードの大旅行家たち』加藤九祚
 ・ 『トロント』アーヴィン・ワイルド社

《法律・仕事・学校・家庭》
 ・ 『会社とはなにか』奥村 宏
 ・ 『大学活用法』岩波書店編集部
 ・ 『強法が変わる本』市川伸一
 ・ 『なぜ私はこの仕事を選んだのか』岩波書店編集部

《生物・医学》
 ・ 『日本科学の先駆者 高峰譲吉 アドレナリン発見物語』山嶋哲盛
 ・ 『インターネット英語入門』小林 順
 ・ 『役に立つ植物の話』石井龍一
 ・ 『理科がおもしろくなる12話』山口幸夫
 ・ 『科学に魅せられた日本人』吉原賢二
 ・ 『世界の気象総めぐり』土屋愛寿
 ・ 『数学の小辞典』
 ・ 『地震と火山の島国』島村英紀
 ・ 『生物の小辞典』
 ・ 『新植物をつくりだす』岡田吉美
 ・ 『地球と宇宙の小辞典』
 ・ 『化学物質の小辞典』
 ・ 『物理が苦手になる前に』竹内 淳
 ・ 『生きものは昼夜をよむ』沼田英治
 ・ 『花粉症』斎藤洋三
 ・ 『話を聞かない男、地図が読めない女』アラン・ピーズ/バーバラ・ピーズ
 ・ 『筋肉はなぜ動く』丸山工作
 ・ 『骨と骨組みのはなし』神谷敏郎

《環境・技術・料理》
 ・ 『技術と文明の歴史』星野芳郎
 ・ 『水を知ろう』荒田洋治
 ・ 『川に親しむ』松浦秀俊

《芸術・スポーツ》
 ・ 『伴走者』木村幸治
 ・ 『「男はつらいよ」うちあけ話』池田荘太郎
 ・ 『映画少年・淀川長治』新井 魏
 ・ 『ビデオ・レッスン』渡辺 浩

《語源・文章》
 ・ 『論文・レポートのまとめ方』古郡廷治
 ・ 『自分史講座 1 自分史を書こう』書く人の会
 ・ 『なぜ国語を学ぶのか』村上慎一
 ・ 『こうすればうまく話せる』岡 和夫
 ・ 『心にひびくスピーチ百科278』坂村直樹
 ・ 『毛筆で書く手紙』川邊尚風
 ・ 『新手紙上手』小松美保子
 ・ 『英会話の基本表現100話』小池直己

《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『大人もぞっとする原典『日本昔ばなし』』由良弥生
 ・ 『クレオパトラの葬列』赤川次郎
 ・ 『殺し屋志願』赤川次郎
 ・ 『こちら、団地探偵局』赤川次郎
 ・ 『三毛猫ホームズと仲間たち』赤川次郎
 ・ 『密告の正午』赤川次郎
 ・ 『女社長に乾杯』赤川次郎
 ・ 『遅れて来た客』赤川次郎
 ・ 『充ち足りた悪漢たち』赤川次郎
 ・ 『バナナに恋した日』秋元 康
 ・ 『西郷隆盛』池波正太郎
 ・ 『ぷよぷよSUN』高平鳴海
 ・ 『彼を思うと涙がでるの』小泉まりえ
 ・ 『君は僕をスキになる』野島伸司
 ・ 『神さまプリーズ!』藤 公之介
 ・ 『NHK大河ドラマ・ストーリー 北条時宗 前編』NHK出版
 ・ 『ハ長調のポートレート』赤川次郎
 ・ 『花嫁は笑わない』赤川次郎
 ・ 『三毛猫ホームズの四季』赤川次郎
 ・ 『結婚案内』赤川次郎
 ・ 『百年目の同窓会』赤川次郎
 ・ 『フォーチュンクエスト 1』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 2』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 3』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 4』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 5』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 6』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 8』深沢美潮
 ・ 『フォーチュンクエスト 外伝』深沢美潮
 ・ 『新フォーチュンクエスト 1』深沢美潮
 ・ 『新フォーチュンクエスト 2』深沢美潮
 ・ 『新フォーチュンクエスト 3』深沢美潮
 ・ 『新フォーチュンクエスト 4』深沢美潮
 ・ 『新フォーチュンクエスト リプレイ 1』深沢美潮
 ・ 『小さなやわらかな午後』椎名 誠
 ・ 『大サービス』原田宗典
 ・ 『私も戦争に行った』山内 久
 ・ 『エンデ全集 6 いたずらっ子の本』ミヒャエル・エンデ
 

新刊図書案内
平成13年12月17日 Vol.8
熊本国府高等学校図書室

 早いもので、2001年も2週間後には終わりです。冬と言えば、コタツに蜜柑。
 かたわらに本を一冊。家族で居間に集まって団らんしながら新しい年を迎えましょう。
 冬休みの貸出冊数は無制限です。読みたい本を読みたいだけ借りることができます。
 時間を有効に使って、少しでも多くの本を読みましょう。



《哲学・宗教》
 ・ 『いつも「いいこと」が起きる人の習慣』トマス・レナード
 ・ 『ゆっくりとすこしずつ心を開いていこう』マドモアゼル愛
 ・ 『他人をほめる人、けなす人』フランチェスコ・アルベローニ

《歴史・地理》
 ・ 『ほほ笑めばブラジル』日下野良武

《法律・仕事・学校・家族》
 ・ 『アフガン山岳戦従軍記』恵谷 治
 ・ 『無差別テロの脅威』松井 茂
 ・ 『ビンラディン対アメリカ報復の連鎖』角間 隆
 ・ 『手仕事を見つけたぼくら』小関智弘
 ・ 『国民の教育』渡辺昇一
 ・ 『福祉先進国 スウェーデンのいじめ対策』高橋たかこ

《生物・医学》
 ・ 『大安心 健康の医学大事典』講談社

《環境・技術・料理》
 ・ 『47都道府県別 日本の環境』平間邦夫

《産業・交通・農業》
 ・ 『366日誕生花の本』瀧井康勝

《語源・文章》
 ・ 『知恵蔵 2002』朝日新聞社
 ・ 『友人代表のスピーチ』

《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『細川ガラシャ 上』三浦綾子
 ・ 『細川ガラシャ 下』三浦綾子
 ・ 『放課後』東野圭吾
 ・ 『連鎖』真保裕一
 ・ 『箱庭』内田康夫
 ・ 『我が愛しのファウスト』赤川次郎
 ・ 『手首の問題』赤川次郎
 ・ 『500gで生まれた娘へ』井上美智代
 ・ 『ガラスのメロディ』河村隆一
 ・ 『二十四粒の宝石』赤川次郎他
 ・ 『ステップファザー・ステップ』宮部みゆき
 ・ 『窓』乃南アサ
 ・ 『奪取 上』真保裕一
 ・ 『奪取 下』真保裕一
 ・ 『Twelve Y.O.』福井晴敏
 ・ 『人狼城の恐怖 1』二階堂黎人
 ・ 『人狼城の恐怖 4』二階堂黎人
 ・ 『蜃気楼』内田康夫
 ・ 『透明な遺言』内田康夫 
 ・ 『コンセント』田口ランディ 
 ・ 『BRAIN VALLEY 上』瀬名秀明
 ・ 『BRAIN VALLEY 下』瀬名秀明 
 ・ 『新選組血風録』司馬遼太郎
 ・ 『愛を乞う人』下田治美
 ・ 『死国』板東真砂子
 ・ 『氷点 上』三浦綾子
 ・ 『氷点 下』三浦綾子
 ・ 『冷静と情熱のあいだ 2』江國香織
 ・ 『ロングバケーション』北川悦吏子
 ・ 『もう誰も愛さない 上』吉本昌弘
 ・ 『もう誰も愛さない 下』吉本昌弘
 ・ 『3年B組金八先生 15』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 17』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 18』小山内美江子
 ・ 『十津川警部・怒りの追跡 上』西村京太郎
 ・ 『十津川警部・怒りの追跡 下』西村京太郎
 ・ 『特急ゆふいんの森殺人事件』西村京太郎
 ・ 『セーラー服と機関銃』赤川次郎
 ・ 『人間・失格 たとえば ぼくがしんだら』野島伸司
 ・ 『アメリカひじき・火垂るの墓』野坂昭如
 ・ 『淋しい狩人』宮部みゆき
 ・ 『火車』宮部みゆき
 ・ 『蒲生邸事件』宮部みゆき
 ・ 『リング』鈴木光司
 ・ 『らせん』鈴木光司
 ・ 『星の金貨 上』龍居由佳里
 ・ 『星の金貨 下』龍居由佳里
 ・ 『続・星の金貨 上』綿瀬 透
 ・ 『大サービス』原田宗典
 ・ 『悲しい予感』吉本ばなな
 ・ 『水辺のゆりかご』柳 美里
 ・ 『ファイト!』武田麻弓
 ・ 『チーちゃん、ごめんね』成田敦子
 ・ 『時間の砂 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『時間の砂 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『真夜中は別の顔 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『真夜中は別の顔 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『ゲームの達人 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『ゲームの達人 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『明け方の夢 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『明日があるなら 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『明日があるなら 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『氷の淑女 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『氷の淑女 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『神の吹かす風 上』シドニィ・シェルダン
 ・ 『神の吹かす風 下』シドニィ・シェルダン
 ・ 『クライシス・フォア』アンゲィ・マクナブ
 ・ 『24人のビリー・ミリガン 上』ダニエル・キイス
 ・ 『24人のビリー・ミリガン 下』ダニエル・キイス
 ・ 『五番目のサリー』ダニエル・キイス
 ・ 『ローラ、叫んでごらん』リチャード・ダンブロジオ
 ・ 『ワイルド・スワン 上』ユン・チアン
 

新刊図書案内
平成14年 3月 1日 Vol.9
熊本国府高等学校図書室

 卒業式を終えて、校内はめっきり静かになりました。あれほどにぎやかだった昼休み
の図書室も少し淋しくなりました。1・2年生の皆さんもどんどん本を読みに来てください
ね。さて、1月・2月と二ケ月に亘ってお休みしていた新刊図書案内。今月からまた月
一回のペースで発行していく予定です。新刊がたくさん入ってきていますので、楽しみ
にしていてくださいね。また、書棚を探しても見つからないという人は、カウンターで尋ね
てください。


《哲学・宗教》
 ・ 『博物館を楽しむ』川那部浩哉
 ・ 『「あなたと会うと元気になる」といわれる人の共通点』斎藤茂太
 ・ 『スヌーピーたちの性格心理分析』エイブラハム J.ツワルスキー

《歴史・地理》
 ・ 『坂本竜馬大事典』新人物往来社
 ・ 『誰がタリバンを育てたか』マイケル・グリフィン

《法律・仕事・学校・家族》
 ・ 『「これだ!」と思える仕事に出会うには』シェリル・ギルマン
 ・ 『IT教育を問う』高島秀之
 ・ 『子どもは美をどう経験するか』クラウス・モレンハウアー
 ・ 『10代の真ん中で』村瀬 学
 ・ 『いま学校が面白い』佐藤忠男
 ・ 『食の366日話題事典』西東秋男
 ・ 『ロイヤルマナー』酒井美意子
 ・ 『20代から気のきいた「マナー」がわかる本』山崎武也
 ・ 『躾 いま一番大事なもの』船井幸雄

《生物・医学》
 ・ 『ニューアクションα 数学+A』服部晶夫
 ・ 『ニューアクションα 数学+B』服部晶夫
 ・ 『ニューアクションβ 数学+A』服部晶夫
 ・ 『ニューアクションβ 数学+B』服部晶夫
 ・ 『ニューアクションβ 数学+C』服部晶夫
 ・ 『ニューアクションγ 数学+A』服部晶夫
 ・ 『ニューアクション 数学+C』服部晶夫
 ・ 『解法のクルー 数学供拑監9瑛
 ・ 『解法のクルー 数学掘拑監9瑛
 ・ 『解法のクルー 数学C』佐藤恒雄
 ・ 『改訂版チャート式基礎と演習 数学+B』山口 清/小西 岳
 ・ 『改訂版チャート式基礎と演習 数学+C』山口 清
 ・ 『基礎からよくわかる 数学+A』岩堀長慶/岩瀬重雄
 ・ 『チャート式解法と演習BEST 数学+A』数研出版編集部
 ・ 『改訂版チャート式解法と演習 数学+A』荒木不二洋
 ・ 『改訂版チャート式解法と演習 数学+B』荒木不二洋
 ・ 『改訂版チャート式解法と演習 数学+C』荒木不二洋
 ・ 『サイの泪』石黒義也
 ・ 『大地の躍動を見る』山下輝夫

《環境・技術・料理》
 ・ 『環境ことば事典』七尾 純
 ・ 『オーダーキッチン』文化出版局
 ・ 『ガケっぷち日本で生きていくための人生設計入門』池田武史 
 ・ 『一年中楽しむ野菜のカレー』平山由香
 ・ 『はじめてさん&ぶきっちょさんのためのお菓子1年生』小川智美
 ・ 『おもてなしの簡単レシピ集まる食べる笑う』小田真規子
 ・ 『誰でもできる手打ちそば』服部 隆

《芸術・スポーツ》
 ・ 『君ならできる』小出義雄
 ・ 『庭園と茶室』毛利和夫/野呂肖生

《言語・文章》
 ・ 『ことばあそび 同音漢字問題集』岡田寿彦《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『おくのほそ道の旅』萩原恭男/杉田美登
 ・ 『3年B組金八先生 1 十五歳の愛』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 2 いのちの春』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 3 飛べよ、鳩』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 4 風の吹く道』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 5 旅立ちの朝』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 6 青春の坂道』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 7 水色の明日』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 8 愛のポケット』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生 9 さびしい天使』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生10 友よ、泣くな』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生11 朝焼けの合唱』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生12 僕は逃げない』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生13 春を呼ぶ声』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生14 道は遠くとも』小山内美江子
 ・ 『3年B組金八先生16 哀しみの仮面』小山内美江子
 ・ 『君といたホノルル』喜多嶋 隆
 ・ 『冷静と情熱のあいだ 1』辻 仁成
 ・ 『人狼城の恐怖 第三部』二階堂黎人
 ・ 『TRICK』百瀬しのぶ
 ・ 『生』柳 美里
 ・ 『ほぼ地獄。ほぼ天国。』中野 翠
 ・ 『ワトスン君、これは事件だ!』コリン・ブルース
 ・ 『シェイクスピア全集 21 お気に召すまま』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 22 十二夜』ウィリアム・シェウイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 23 ハムレット』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 24 トロイラスとクレシダ』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 25 終わりよければすべてよし』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 26 尺には尺を』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 27 オセロー』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 28 リア王』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 29 マクベス』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 30 アントニーとクレオパトラ』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 31 コリオレーナス』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 32 アテネのタイモン』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 33 ペリクリーズ』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 34 シンベリン』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 35 冬物語』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 36 テンペスト』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『シェイクスピア全集 37 ヘンリー八世』ウィリアム・シェイクスピア
 ・ 『ダーシェンカ 子犬の生活』カレル・チャペック
 ・ 『エンデ全集 7 サーカス物語・ゴッゴローリー伝説』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 8 鏡のなかの鏡』ミヒャエル・エンデ
 

新刊図書案内
平成14年 3月 1日 Vol.10
熊本国府高等学校図書室

 新入生の皆さん、入学おめでとう!高校生活の始まりです!3年間はあっと言う間に
過ぎてしまいます。多くの本を読み、たくさんの知識を増やしましょう。読書は、新しい世
界へ続く入り口です。また、いろんなことで悩んでいる時には背中を押してくれることも、
考える材料を与えてくれることもあります。
 図書館ではさまざまな分野の本を揃えて、皆さんをお待ちしています。本に親しみましょ
う!


《総記・雑学》
 ・ 『NEW YORK SEPTEMBER 11』マグナム・フォトグラファーズ
 ・ 『今日の出来事100年 雑学366日』にんげん史研究会
 ・ 『「数字で考える」人が成功する』矢矧晴一郎
 ・ 『戦争 ウソのような本当の話』びっくりデータ情報部

《哲学・宗教》
 ・ 『避けられない苦手な人とつきある方法』渡辺康麿
 ・ 『心がスッキリ晴れる本』樺 旦純
 ・ 『命の森のモラン』ニック・レビー
 ・ 『もっと自分を信じてあげよう』リチャード・ウィルキンズ/村井菜保子
 ・ 『心のままに生きてごらん』リチャード・ウィルキンズ/大西央士
 ・ 『しぐさの心理学』美堀真梨

《歴史・地理》
 ・ 『20世紀の記憶 3 1920−1929 ロストゼネレーション』毎日新聞社
 ・ 『20世紀の記憶 8 1945 日独全体主義の崩壊』毎日新聞社
 ・ 『20世紀の記憶 11 1961−1967 高度成長』毎日新聞社
 ・ 『20世紀の記憶 15 1989 社会主義の終焉』毎日新聞社
 ・ 『そうだったのか!日本現代史』池上 彰
 ・ 『2時間でわかる図解インドのしくみ』島田 卓
 ・ 『イスラム原理主義がすべてわかる本―100の疑問に答える―』小滝 透
 ・ 『イスラム世界のこれが常識』岡倉徹志
 ・ 『アラブの人の不思議な習慣』マーガレット・K・(オマル)ナイデル/石井千春

《法律・仕事・学校・家族》
 ・ 『2時間でわかる日本経済の論点 2002』東洋経済新報
 ・ 『現代「手に職」ガイド』上田信一郎
 ・ 『おやじよ、負けるな』池野佐知子と12人の子供たち
 ・ 『介助犬武蔵と学校へ行こう!』綾野まさる
 ・ 『人権読本』鎌田 慧
 ・ 『音楽でバリアを打ち壊せ』菊池昭典
 ・ 『心の事件』佐藤義信
 ・ 『わかりあえる日のために』藤原幸博
 ・ 『星の丘から』日章学園
 ・ 『バカにしてはいけない!こんな節約のコツ』生活情報研究会
 ・ 『食の乱れで、いま日本の子供が危ない』小林英二

《生物・医学》
 ・ 『なぜ数学を学ぶのか』竹内英人
 ・ 『賢治の見た星空』藤井 旭
 ・ 『宇宙物理への道 宇宙線・ブラックホール・ビッグバン』佐藤文隆
 ・ 『人はなぜ動物に癒されるのか』アレン・M・ショーン/太田光明/神山京子
 ・ 『狂牛病・正しい知識』山内一也

《環境・技術・料理》
 ・ 『ごみ問題こうして解決』岩佐恵美
 ・ 『NHK地球環境白書』古川 潤
 ・ 『とっておきのチョコレートのお菓子』小嶋ルミ
 ・ 『そうだ。お菓子を作ろう!』行正り香
 ・ 『ヨーロッパの郷土菓子』河合重久
 ・ 『わっ、かんたん!人気のお菓子』学研
 ・ 『カフェをつくる インテリア&レシピ100』エンターブレイン・ムック

《芸術・スポーツ》
 ・ 『ルネサンス』澤井繁男
 ・ 『自由のつばさ』葉 祥明
 ・ 『しあわせってなあに?』葉 祥明 
 ・ 『ソフトボール入門』宇津木妙子
 ・ 『スポーツ栄養バイブル』平石貴久
 ・ 『陣内貴美子バドミントン入門』陣内貴美子

《言語・文章》
 ・ 『ことばあそび 同音異義語問題集』岡田寿彦
 ・ 『日本語の「ことわざ」ものしり辞典』板坂 元 
 ・ 『日本語の「語源」ものしり辞典』板坂 元
 ・ 『声に出して読みたい日本語』齋藤 孝 
 ・ 『日本語の歴史 青信号はなぜアオなのか』小松英雄
 ・ 『ビッグ・ファット・キャットの世界一簡単な英語の本』向山淳子/向山貴彦

《詩歌・小説・エッセイ》
 ・ 『優しい歌』Mr.Children
 ・ 『ハッピーエブリディ』廣瀬裕子
 ・ 『まんが 日本昔ばなし 愉快なお話』川内彩友美/ラルフ=マッカーシー
 ・ 『こちら第三社会部』今井詔二/吉田弥生
 ・ 『若葉のころ』長野まゆみ
 ・ 『利家とまつ 上』竹山 洋
 ・ 『利家とまつ 下』竹山 洋
 ・ 『MADE IN HEAVEN Kazemichi』桜井亜美
 ・ 『MADE IN HEAVEN Juri』桜井亜美
 ・ 『雪虫』堂場瞬一
 ・ 『しゃばけ』畠中 恵
 ・ 『ベルゼブブ』田中啓文
 ・ 『シルエット』島本理生
 ・ 『新・水滸伝 1』吉川英治
 ・ 『新・水滸伝 2』吉川英治
 ・ 『新・水滸伝 3』吉川英治
 ・ 『新・水滸伝 4』吉川英治
 ・ 『3年B組金八先生 19 風にゆらぐ炎』小山内美江子
 ・ 『21世紀への手紙 ポストカプセル328万通のはるかな旅』文芸春秋
 ・ 『「ありがとう」と言える人、言えない人』市田ひろみ
 ・ 『私が私らしくあるために』忍足亜希子
 ・ 『驚くべき天才の胸もはりさけんばかりの奮闘記』ディヴ・エガーズ/中野恵津子
 ・ 『ハリー・ポッターの魔法世界ガイド』アラン・ゾラ・クロンゼック
 ・ 『カヴァリエ&クレイの驚くべき冒険』マイケル・シェイボン
 ・ 『ボトムズ』ジョー・R・ランズデール
 ・ 『J.K.ローリング その魔法と真実』ショーン・スミス/鈴木彩織
 ・ 『エンデ全集 9 遺産相続ゲーム』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 10 夢のボロ市・ハーメルンの死の舞踏』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『エンデ全集 11 スナーク狩り』ミヒャエル・エンデ
 ・ 『たのしいムーミン一家』ヤンソン
 

学校紹介へ 図書館案内へ No.1へ No2へ No.3へ 平成14年度
前のページへ