第4号 2002年4月25日(木)発行 文責:鳴海秀人

人類最初の社会は、貧しかったが、
         差別を知らない社会だった!
                ついに人類は 農業をおぼえた!しかし、……

 人類の誕生から、文明の成立まで、6時間の授業を要しました。あっさり流せば1〜2時間で済んだかも知れません。しかし、人類の歴史は、農業を発見するまでに、そして、文字を作り出すまでに、じつに長い長い道のりを歩んできたのです。その長い長い道のりの中にこそ、人間の知恵が詰まっているはずです。そう考えたから、時間をかけて、ゆっくり授業しました。
 私の投げ掛けた話を、みなさんは、良く考え理解してくれました。それでは、感想を書きだしてみます。
  1. 「人類の歴史で、99.8%は、農業を知らない時代だったと聞いてビックリした。昔の方が農業がさかんだと思っていた。」★「人類が農耕・牧畜を始めたのは、つい最近というのがわかった。人類の進化は、少しずつ早くなっているので、今度は何ジンが誕生するか楽しみです。」★「文字や農業のことがわかった。移動しなくなって、その土地で生活するようになったから、独自の文化が世界中ででてきたと思った。」★「人類は本当に良く農業というものを発見できたなと思う。もし、発見できていなかったら、今でも狩りに行っているんだと思う。そう思うと、良く考えてくれたな思う。昔の人は本当に頭が良かったと思う。きっと、みんなで話し合って、こういういい考えが出たんだと思います。」★「農業が始まるのは、結構遅かったんだな思った。猿人から原人までの進化が、一番長かった。」★「人間も、最初は身分の差がなかった。」「今日は気分が悪くて集中できなかったので、あんまり頭の中には入らなかった。」(1組 男)
  2. 「もし、今、稲作が伝わっていなければどんなっていたんだろうか。人が人を支配するようになって、不平等な関係が生まれ今に至っている、ということがわかった。今日はとても眠かったけど、頑張れた。」★「だんだん人間らしい生活になってきた。分担して食べ物を作るのはいいけど、不平等に扱うのは、やっぱり納得できないなぁ〜。赤米ってどんな味がするのだろう?ちょっと食べてみたい気も。」★「こんな昔から階級社会ができていたなんて思いもよらなかった。それが今まで、ずっと変わらず続いているのもすごいと思った。昔の人はどうやって食物をつくりだしたんだろう。」★「こんなに前から貧富の差があったとは、知らなかった。」★「人間の歴史の中で、農業は最近はじまったばかりということがわかった。」(1組 女)
  3. 「人間の歴史は、やっぱり長いな−と思った。でも、農業が生まれたのが、あんなに人類の歴史のほんの少しだったのが驚きだった。」★「農業は、いろんな工夫がされているんだなと思った。」★「400万年の歴史の中で、1万年前に農業をはじめたのに、今は10年ぐらいですぐ時代が変わると思うと、人類はどんどん進化しているんだと思った。」★「自分たちの祖先が、稲作を生み出し、食料を豊にしたことはすごいと思います。つくづく僕らの祖先はすごいと思いました。」★「もっと前から農業が始まっていると思っていたので意外だった。まだ知らないことがあるので勉強したい。」★「今日の授業は、とてもおもしろかった。果物や米などが、いろいろな所から伝わっていたのですごいと思った。」(2組 男)
  4. 「人間の歴史は、すっごく長いんだなぁと感心しました。農業を覚えなかったら、今ごろどうなっているんだろうと思います。狩りをして走りまわるのも楽しいかも。」★「今日は授業が進むのが、とても遅かった。教科書のどこをやってるか、わからなくなってしまった。その中で驚いたことは、農業の始まりが遅いということだ。」★「今日の授業は、あまり理解できなかったけど、中学校のころならった言葉がほとんどだったので覚えやすかった。」★「人類最初の社会は、貧しかったけど差別のない社会だったのに、だんだんといろんな差別が多くなってきた。なんか残念だ。支配する者・支配される者の関係が…。」★「今日は農業の始まりをやった。どこで、どういう物が作られていたのかなど、いろんなことがわかってよかったです。それに今日は全然眠らなかったから良かったです。今日の授業は楽しかった。」★「とてもためになる授業だったけど、なんかうるさかったと思う。」(2組 女)
「クジラの脳の重さは 最高8.9圈
和歌山県の太地町立、くじらの博物館から返答
 生徒の質問に答えるため、和歌山県の太地町立『くじらの博物館』に問い合わせました。早速、22日(月)の4限に返事がFAXで送られてきました。結果は、授業で説明した通りです。大型クジラが、ほぼ8キロ台ということがわかりました。ついでに、ゾウがおよそ5圓任△襪海箸發錣りました。イルカの場合は、1.9〜0.55キロとのことです。
 それについての感想もいくつかありましたので、紹介します。
  1. 今日はとても楽しかった。クジラの脳の重さとかイルカ、ゾウなどの脳の重さなど、いろいろと知らなかったことがわかったからです。くじら博物館のみなさんに感謝します。それに、先生にも感謝します。これからももっとこういうものを取り入れてください。(2組 名前なし)
  2. くじらの脳の重さは、8圓阿蕕い靴ないと聞いてびっくりした。クジラの体重は、1トンぐらいで脳が8圓老擇い覆 櫃隼廚辰拭今日の授業は知ってることがでてきた。(2組 女)
  3. まじまじ楽しかった。クジラの話など本当に楽しめた授業でした。(2組 男)
  4. 今日の授業は、明るくとても楽しかったです。クジラの脳の重さを聞いてビックリでした。(2組 女)
 質問があったから、調べてみましたが、先生も大変勉強になりました。みなさん、ありがとう!

メニューへ 学校紹介へ